種類

裸のまま寝る

イメクラでは、様々なコスチュームが用意されており、男性客の願望を叶えてくれるサービス内容となっています。
オナクラのオプションと同様に、イメクラにも様々なオプションサービスが受けられるよになっています。

プレイ内容では、恋人プレイ・セクハラプレイ・痴漢プレイ・メイドプレイ・診察プレイ・拘束プレイ・夜這いプレイなどがあります。
診察プレイでは、女の子がナース服を着て性的なサービスを行っていきます。
拘束プレイでは、女の子をロープや紐などで縛って身動きの取れない状況にし、女の子の体を刺激していくといった内容になっています。
痴漢プレイでは、電車内をイメージした部屋にて、女の子の服の中に手を入れたり、下半身を触ったりします。(痴漢プレイでの女の子は大体女子高生の制服などを着ています)
夜這いプレイでは、女の子は寝巻きのような格好をしてアイマスクで目隠しをしています。この時の部屋の明かりも暗く設定されています。薄暗い部屋の中、目隠しされた女の子の体を刺激していくといったサービス内容になっています。

注意点

ハリのある肌

■オナクラ
オナクラ(オナニークラブ)に在籍している女性は、風俗未経験の素人系の女性が多く存在するものとなっています。
素人系の女性は、他の風俗業種の女性よりも質が高いものとされ、需要も高いものとなっています。

女性の質が高い事と、他の風俗業種よりも料金が安いことからオナクラは多くの男性客に利用されています。
オプションも様々な種類が用意されており、多種多様で楽しめるようになっています。

多種多様なオプションがあり、複数のオプションを選択することも可能となっていますが、その分料金システムも複雑なものになってきます。
オプションを利用する際は、きちんとそれぞれのオプション料金を把握しておく必要があります。

また、近年から「ホテル型」へと移行しているオナクラが増えています。(風営法の取り締まりが厳しくなったため)「ホテル型」では、基本料金にプラスしてホテル代も男性客が負担します。なので、利用する際は、予算もきちんと決めておいてから利用する必要があります。
利用する前に予算をきちんと決めておくのは、イメクラやデリヘルなども同じことが言えます。

性風俗

足を組む

■性風俗業界
イメクラやオナクラなどは、性風俗業界に属する一部の業種となります。
性風俗界には、大きく3つの営業形態に分かれており、その3つとなるのが「店舗型」、「無店舗型」、「映像送信型」の3つとなります。

「店舗型」とは、店舗を構えてお客様に性的なサービスやエログッズ販売などを行う営業方法となっており、「店舗型」に属する業種となるのが、「オナクラ」「イメクラ」「ソープランド」「ファッションヘルス」「SMクラブ」「ビデオボックス」「ラブホテル」などがあります。
「無店舗型」とは、店舗を構えず、お客様の自宅や近くのラブホテルなどで性的なサービスを行ったり、エログッズ通販などを行う営業方法となっています。「無店舗型」に属する業種となるのが、「デリバリーヘルス」「ホテルヘルス」「ツーショットダイヤル」などがあります。
「映像送信型」とは、インターネットを通じてエロ動画やエロ画像などを配信する営業方法となっています。

これらは、性風俗業界となりますが、この業種以外にも「風俗」に属される業種は多数存在します。
その一部となるのが、「キャバクラ」や「パチンコ屋」、「ゲームセンター」、「雀荘」などがあります。
また、照明が10ルクス以下で店内が薄暗い喫茶店や飲食店なども「風俗」業種に属するものとなっています。